« 9月 | トップページ | あかんなぁ »

8月に読んだ本

8月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1703ページ
ナイス数:17ナイス

鈍感力鈍感力
これ生まれ持って性格でしょう。鈍感力、私の持っている鈍感力と夫の持っている鈍感力とは違う種類の鈍感力です、夫の鈍感力を利用して暮らしやすくする、これ私の鈍感力かもしれません
読了日:08月31日 著者:渡辺 淳一
女房の不満 亭主の不安―For You Life (For your life)女房の不満 亭主の不安―For You Life (For your life)
不満があったら出さない手紙に書いてみる(あとで見てみると「なんだ」と思うそうだ)わかるような気がする、ちょっと手紙書いてみるか(紙足りるかなぁ) 結婚して子供を育てると女はどんどん強くなるこれ実感です
読了日:08月31日 著者:斎藤 茂太
プリンセス・トヨトミプリンセス・トヨトミ
女の人がこの本を読むとどういう感想もつのかなぁ?と読む前に質問されていた。大阪国の男たちが大阪城に集結したその時(女も知っているんだよ、女は知っているけど黙っている万城目さんもきっとその続編を書くやろう)と考えた。続編も書くこともなく終盤、旭・ゲーンズブールさんから伝えられた。(ほらね) うちの父ちゃんと息子、あ~~大阪国の人間じゃないしなぁ・・・・でもあるんやろうなぁ~母親にはわからん、男同士の阿吽が。ちょっとうやましいかなぁ戦える男が、もう一つ、大阪国の人間になれんのも残念なり
読了日:08月27日 著者:万城目 学
熱球 (新潮文庫)熱球 (新潮文庫)
主人公ヨージの優柔不断な感じにちょっとイラつきながら読んでいました。妻が送ったメール「あなたは優柔不断になったわけではないのです、優しくなったのです、優しいほど途方に暮れてたたずむことが多いのではないのかな・・・」そうかそうなんだ、優柔不断の人の見る目が変わるかなぁ
読了日:08月20日 著者:重松 清
鹿男あをによし鹿男あをによし
60年過ぎたのに、目を満月にかざす儀式を忘れているのでわ・・・・伝える鹿が途絶えた、いや運び人が見つからん・・・・そんなことを考えながら読んでました 本はめっちゃ清々しくラストを迎えるのです 奈良を訪ねて伝達鹿捜してみます。あっ鹿の顔になったら・・・・・でも目を・・・ どうも万城目さんの世界に入り込んだようです
読了日:08月05日 著者:万城目 学

2012年8月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

暑い日は本を読んでいるのが一番いい

で~~~一番楽しいです

|

« 9月 | トップページ | あかんなぁ »

本紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月に読んだ本:

« 9月 | トップページ | あかんなぁ »