« 大晦日 | トップページ | 2012年に読んだ本 »

元旦

お嫁さんに「奈良か京都へ行く?」とメールしていた

私は「奈良が好きだけど」
元旦は奈良行きが決まっていました
ってねぇ~~朝のスタートは遅い
毎年、元旦のテーブルはご馳走が並んでいたのだが
昨年も息子一家も娘一家も出かけるので飲まない
朝からご馳走もいらん感じ
昔から変わらんのは父ちゃんだけ
で、今年は作らんことにした。おせちも市販(これ結構うまい)
一応雑煮だけ作る(前日に出汁をとる予定やったが忘れた・・・・)
我が家は澄まし汁、もちは丸もち、焼いて入れる
私関東、父ちゃん関西(父ちゃんの実家味噌仕立て)子供たちはようわからん状態
嫁さん東北、娘のだんなさん関西
孫たちに受け継ぐのは澄まし汁
10時半頃だったかなぁ
全員揃って「おめでとうございます」
父ちゃん(爺ちゃん)一人グラス持って「乾杯」
あっ息子がおらへん・・・・・どうも二日酔いのグロッキー状態(一升瓶半分あけたとか)
実はばあちゃんも二日酔い
でもそんなことは言ってられん・・・・・
洗濯物も山とある
私がお嫁に来て正月は父ちゃんの田舎に行く。兄弟6人の末っ子の父ちゃん田舎にはお嫁さんが4人、お姉さんが一人、5人の女がいた、ばあちゃんは台所から引退だった、女が5人いても座っていられん、いつも東京から新幹線乗ってエプロン持っていた
ずっと忙しかった正月
ばあちゃんになって益々忙しくなった
正月に忙しいのは運命かと思うようになった
今年はよう体が動く
自分で段取りできて動けることが幸せと思う
娘一家はだんなさんのお兄さんの所へ一泊へ
私と息子一家は奈良に行くよ
(息子は小学5年生だったかなぁ。追いかけていた鹿がくるっとこちら向いた、逃げるまもなく激突した息子は負けた・・・・けっこうな負傷やった)

「鹿に仕返しに行くぞ!」と息子は言う

P1050131

正月晴れ

P1050143

P1050141

奈良についたのは3時

「急げ東大寺へ」

二月堂につく頃には日が沈みかけてきた

「帰りは鶴橋で焼肉食べようか」

娘一家とは全然違う奈良のたびでした

いい元旦でした

|

« 大晦日 | トップページ | 2012年に読んだ本 »

小さな旅」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
年末から年始の様子が鮮明に伝わっています。
まごまごに囲まれてまごまごしている婆ちゃん(いや、ゴメン)の様子を想像してクスクス・・・。
今年も元気でがんばれ・・・グット若いお嬢さん。

投稿: aki爺 | 2013年1月 7日 (月) 18時56分

 仕返しは できたかな。
 うちも うらみがあってね 娘に持たせたモコ
 鹿さんごっつんで ぱーになったのよ。
 奈良は 鹿では保険下りません・・・・
 でも大好きな 東大寺だ 二月堂だ どうだ(。>0<。)
 

投稿: 小紋 | 2013年1月 8日 (火) 05時47分

お嬢さん頑張ります
爺さんも頑張ってください

一呼吸しながら事をする
やっと9人の対処方法にもなれてきました
また来年かなぁ
楽しみです

投稿: aki爺さんへ | 2013年1月 9日 (水) 08時39分

正月の奈良は鹿君少ないです
年末にも娘と奈良行きました
今年は奈良にもたくさん行けそうです
おぅ私も鹿君には気をつけます

二月堂から下っていく石畳いいよね
どうも息子一家は屋台の話ばかり
嫁さんも寺には興味なさそうです

投稿: 小紋さんへ | 2013年1月 9日 (水) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元旦:

« 大晦日 | トップページ | 2012年に読んだ本 »