« 映画鑑賞 | トップページ | ツアー決行。 »

復活…

掌蹠膿疱症です。

足の裏の皮がよう剥けるなぁと思ったのだが、2週間くらいあ前かなぁ
山歩きをしているせいかなぁと、気にもとめなかったのですが

1週間くらい前に「発見!」手にポツンと膿疱が・・・・
見れば、親指と小指の間が皮がむけている・・・できた後です。
あ~~ぁなんて思っている間に、ドンドンでき始めて
爪の付け根、体のあちらこちらに。はやっ!と思うスピードです。
さぁ~~~どうして、でき始めたのかと考えて見るが
そういえば、昨年も今頃、ポツポツと膿疱見た記憶が
数か月前にも、足のくるぶしの皮がむけていたとか
ここ毎週のように山道を歩くのをトライしていたので
ハードさで、体が吃驚した感はあります。

そういえば、掌蹠膿疱症の膿疱が初めてあらわれたのも6月の時期だったのでは
通院していたのをやめたのも、2年前の6月でした。
ビオチンという、ビタミン剤を処方されていました。
そのビオチンが効くのかは疑問なのですが・・・・
何か頼りにするということは、必要と思うのです。
今一度、医者に行ってみることにしました。
医者に行くと決めると、精神が落ち着いて、「治る」なんて効果あるかなぁ
とも考えました。
鎖骨の痛みもあるような気もするのですが…
鎖骨の痛みがひどくなるのは寒くなってからです。
膿疱もいやですが、この痛みはつらいです。
なんとか抑えられたらいいのにと思います。

膿疱のでき始める2週間前に
「きれいな手だねぇ~」と褒められたのに
爪もちょっと伸ばして、マニュキュアもぬって、楽しんでいたのですよ。
あ~~~ぁです。
掌蹠膿疱症の検索して見に来る方って多いのですよね
まぁ~~~ブログも復活です。

山のハードさは、骨折した大腿骨にもやってきました。
足をつくと「痛っ」、「やばっ」と思ったが…

父ちゃんの医者からもらった、強い湿布(鎮痛効果強い)を貼って
ちょっと、様子をみています。

で~~~山歩き、ほんの束の間、楽しみましたが
「無理」と納得

また違う遊び、考えます。

|

« 映画鑑賞 | トップページ | ツアー決行。 »

掌蹠膿疱症」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに覗いてみたら、驚きましたよ。

この梅雨時って体調の変化ってあるよねえ・・私はこの

時期になると坐骨神経痛が出たりするし、夫はぎっくり

腰になったりですっきりしないよね。

ただ、その病は憂鬱だと思う・・・早めに対処してね

遊ぶには、先ずは体調だからね

投稿: チャラ | 2015年6月19日 (金) 13時49分

掌蹠膿疱症の膿疱は暑さ(汗)に関係あると思う。
医者は予約しました(29日)
この病気は医者の薬が効くのか?
あの辛さが戻って来るのは嫌ですね。

坐骨神経痛、梅雨時期に出ますよね。
私も数年前にでました。
どうもヨガをして背骨の歪みが改善されたのかも
腰の痛みはなくなりました。

後は、この骨です。
今日は湿布を貼るのをやめたらかなり痛だるいです。
日にち薬で治ってくれるといいのですが…

めっちゃ元気すぎたのがよくなかったのかなぁ
ここ数年来で一番、元気な時を過ごしていたのですが。

投稿: チャラさんへ | 2015年6月19日 (金) 17時39分

ほんと元気だったもの 充分 きをつけてね。
梅雨は 曲者ですものね。
リフォーム佳境 怪我しないように気を付けます。

投稿: 小紋 | 2015年6月19日 (金) 22時10分

ほんまやなぁ~~
「気を付ける」こと忘れていたかも。
過信しないで一歩引くことが大事やなぁ

小紋さん大大リフォームやなぁ
人間もリフォームしたら新築になるといいなぁ
気ぃ付けて、楽しみにしたやぁ♪

投稿: 小紋さんへ | 2015年6月20日 (土) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復活…:

« 映画鑑賞 | トップページ | ツアー決行。 »