« ツアー決行。 | トップページ | 6月に読んだ本 »

2年ぶり

掌蹠膿疱症の膿疱も消えそうもないので、大阪の皮膚科に行くことにしました。

なんで~~大阪?

この掌蹠膿疱症は治療方法が確立されてないらしい。
自己免疫疾患で、自分の体の中で戦いを起こしているらしいが
無駄な戦いは、しないでいいのにねぇ~~

ビオチンと言う(ビタミン)が不足するのも原因かも?
歯周病やら扁桃腺やらが原因など
金属アレルギーなんぞも言われているらしいが

金属アレルギーのパッチテストは5年前にしました。
歯周病も扁桃腺も大丈夫だと?
はじめて膿疱が出てきたのは5年前かなぁ
「掌蹠膿疱症」のカテゴリーに書いてあります。
それから大腿骨折って、肺がんになって
踏んだり、蹴ったりの人生をおくっていた?(いやそうでもない)
その間にドンドンひどくなって、掌蹠膿疱症。
わらにでもすがる思いで、ビオチン頼りに大阪の皮膚科を探した。
大学病院の皮膚科も行ってみたが、「治療の方法ありません」と言われた。
でもって、そのビオチンが効果があったか?
定かじゃないが…2年間飲んで、一応膿疱も、関節炎もおさまった。

昨年も6月ごろ、忙しい時に、膿疱が一つ、二つでていたけど
気にもかけずに消えた。

で、今回。「出た」
胸も痛いかなぁ。
身体がだるい・・・のも、関係あるかなぁ
こりゃぁ~~~早めに、手を打とう
大阪の皮膚科になるのだが。
「治る」といいなぁ~~~~

前は、友が付き合ってくれて(2年間)車で珍道中していたけど
今回は電車で、一人でテクテクと行くことにしました。
(本も読めるのが魅了的)

2年ぶりに、行ってきました。
「中華料理屋さん」

20150629_131723

20150629_133621

ここの中華料理は絶品です。
「冷麺セット」サラダのようなのが冷麺
野菜の下から、品のいい中華そばがあらわれました。
デザートのマンゴープリンも「うまっ」

薬は2か月分くれるので、2か月に1回行けばいいのです。

足の骨は、治ってきていると思う

そうそう、この病院には整形外科もあります。
関節炎になれば、MRIも撮ってくれます。

あ~~~~元気がいいですね。
元気で遊ぶのがいいです。
痛いのはいやです。

まぁ~忙しい暮らしではないし、電車で社会見学しながら
2年ぶりの病院通いも「遊び」感覚で。

|

« ツアー決行。 | トップページ | 6月に読んだ本 »

掌蹠膿疱症」カテゴリの記事

コメント

そうそう すべてを楽しみに。
ぼちぼち 通ってくださいね。
こんな冷麺は 初めて見たです。
面白いね。昨日は 外で食事しまいsた。
でも家で食べる御飯が 一番おいしいと思った。

投稿: 小紋 | 2015年6月29日 (月) 20時43分

「サラダ?」と思うよね。
麺を撮れば、よかった美しかったのに。
サラダ感覚で食べられてよかった。
その後、チャーハンも食べたから(*'▽')

家の夕飯はぬか漬け胡瓜にナス、これで十分でした。

投稿: 小紋さんへ | 2015年6月30日 (火) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2年ぶり:

« ツアー決行。 | トップページ | 6月に読んだ本 »