« 宅配便 | トップページ | 懸垂力 »

昼が来た!

月曜日にテレビで「サラメシ」を見た。

麻婆豆腐がめちゃうまそう~~~に映った。(食べたい)

でぇ~~~。

12122648_834921116620438_6198847616

麻婆豆腐ではないが。「担々麺」
昼が来た!となった。

この日は大阪の医者へ
掌蹠膿疱症と治療?のために大阪まで来る。

何故か?
ビオチン(Wlikipediaビオチンによる免疫治療は、一部の病院でしか治療方法が確定しておらず、ほとんどの日本の病院では皮膚疾患の治療薬としか認識していない。)
このビオチンを処方してくれるのが、大阪の皮膚科です。

ビオチンが掌蹠膿疱症に効くか?
わかりません。
ただ、頼るしかないと言うのが確かかなぁ。

先生に質問してます。
「骨折した脚から痛くなりました。今は痛さをおさまっていますが、これが骨折した箇所に悪い影響をあたえませんか?また骨折した箇所からいたくなる。痛んでいる所を攻撃するのでしょうか?」
先生は「股関節が痛くなるということもありますから・・・そこが悪くなっているかは専門ではないので・・・・」歯切れが悪い。
「そうですね。また痛くなったら専門科を受診します。」私
それはわかっている答えなのだが…何かもっと違う答えを求めた。
「いかがですか?」先生の第一声はここから始まる。
きっと、どなたに対してもこの質問で始まると思う。
パソコンに打ち込む人が隣でその答えを打ち込む。
きっと、その人の訴えることは先生の記憶には残らないと思う。

それでも、この医者に通わないといけない…
ビオチンを処方してもらうために。

「いかがですか?」問われて
「9月から関節炎が始まって~~~~痛み止めを飲んでます。」
「痛み止めの薬は?」{2年前に処方してくれたのは残っています。」
「2年前の薬はよくないですね。新しいのを処方しましょう。」

処方箋の中に、痛み止めは抜けていた…
改めて処方してくれたが…少ない。
まぁ~~~いいか、飲まんようにしなさいってことかぁ。

治療が終わって
「昼が来た!」


   

痛みはいい方向に向いていたかなぁと思ったが
月曜日の夕方から右肩近辺がどうしようもなくなった…
珍しく、寝てからも痛みが引かない…

寝返りができない。
咳ができない。

痛くない位置を探して、ほっと一息するのだが
そこが見つからない。

朝、痛み止め飲む。
痛みは薄らぐ。

夕方になると、状況はひどくなる。
寝る前に痛み止めを飲む(夜飲むのは今回の痛みでは初めて)

処方してくれた痛み止めは少ないのに・・・・

眠ったzzzz
目が覚めたら、寝汗で着ているものはグショグショ着替える。
(最近、寝汗はかくが、着替えるほどではなかった)
朝が来た。
痛みは治まってきている。
今日は痛み止めを飲まんでもいいかなぁ。
でも、ヨガはお休み。

こんなこと書いてみると、落ち着くのです。
今日はのんびり過ごします。

|

« 宅配便 | トップページ | 懸垂力 »

掌蹠膿疱症」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。今日は早くから 目が覚めてしまいました。痛み 痛いだろうね。じつは あまり経験がないのでわかりません。ごめんね。ただ ただ 無事に過ごせますように。 何年か前・・・手術した目が 少し痛い気がする。早めに受診します。

投稿: 小紋 | 2015年10月23日 (金) 04時18分

ありがとう(*'▽')
「国銅」の後半を読んでます。
国人に励まされています。
眼もはよう病院に行っておいでね。
安心って言う薬が人間には一番いいようです。

投稿: 小紋さんへ | 2015年10月23日 (金) 07時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼が来た!:

« 宅配便 | トップページ | 懸垂力 »