« 猫にご縁が。 | トップページ | 遊びの日々 »

7月に読んだ本

2016年7月の読書メーター 読んだ本の数:7冊 読んだページ数:1654ページ ナイス数:78ナイス もう二度と見ることができない幻の名作レトロ建築もう二度と見ることができない幻の名作レトロ建築感想 写真は旧丸ビルから始まる、仕事をしている時(新丸ビルで)昼食に何度か訪れた。40年以上前の事だが、その頃でも重厚な貫録を持ったビルでした。(大正12年に竣工)ビルの中も記憶に残っています。働いている新丸ビルより好きなビルでした。何故、保存の方向に進まなかったのだろうと思う建物も数多く載っています。明治、大正、昭和初期に建てられた建築物は魅力ある芸術品が満載です。伊藤隆之氏の写真の中で巡り合えたことを嬉しく思います。 読了日:7月31日 著者:伊藤隆之
カキフライが無いなら来なかったカキフライが無いなら来なかった感想 「カキフライが無いなら来なかったの本読み終わった うふ」こんな感じでいいかなぁ。自由律俳句と言うのか、「せきしろさんはセツナイ詩をかく。又吉さんは自分にせつなさを感じる俳句をかく。私の頭も心も癒された」 読了日:7月24日 著者:せきしろ,又吉直樹
d design travel AICHId design travel AICHI感想 本日発刊?昨日Amazonから届きました。Twitterで発信されている愛知の旅編が面白く、愛知号を心待ちにしてました。博物館明治村、名古屋市東動物園、豊田美術館も興味津々、瀬戸焼も(民芸館も)常滑焼きも触れてみたい。あれやこれや食してみたい、たまりや料理店も大甚本店でやっぱ飲まなぁ。Twitteの発信を見た時から名古屋観光ホテルは泊まってみたいと思ってた、文章で読んでも泊まってみたい。空閑トラベルを読む、愛知に増すます興味が湧く、愛知は車の旅がいいかなぁ。本を読んでいる間、笑顔なのです。いい旅しました。 読了日:7月16日 著者:D&DEPARTMENTPROJECT
東京百景 (ヨシモトブックス)東京百景 (ヨシモトブックス)感想 図書館の予約本「火花」は1年経っても手元に来ない。「東京百景」は数週間でやってきた。で、又吉直樹氏初読み。文章は好きです。人間の又吉さんがそのまま文章になった感じ、人間の又吉さんも好きやけど、興味も持つのだけど、テレビに出演しているものを必ず見るかと言うと「いいえ」。本もその印象とまったく同じもの感じるから面白い。「火花」めっちゃ待ちどおしくなったのは確かです。せきしろさんと共著の「カキフライが無いならこなかった」これも読んでみたいです。 読了日:7月11日 著者:又吉直樹
食堂かたつむり (ポプラ文庫)食堂かたつむり (ポプラ文庫)感想 きっと料理が出てくると読み始めました。描写が丁寧で、その光景を映像化できます。文章のタッチもリズム的で好きですが…、美味しい料理も出てきますが…女性雑誌に憧れのレストランと出てきそうな話、と思っていたら、最後の章で屋根裏のふくろうに「えっ!」と思った瞬間から、母の愛情、人間の愛情が実に見事に描かれていました。(読んでみて下さい)「いい本」やと、女性の目線からこの本を読めてよかったです。が…番外編が現実に読み戻してしまいました。ちょっと残念です。小川糸さん初読みです。 読了日:7月9日 著者:小川糸
皇室一五〇年史 (ちくま新書)皇室一五〇年史 (ちくま新書)感想 江戸時代から明治へ、明治から昭和へ、昭和から平成へ。天皇の在り方の変化、宮家の変化が簡単にわかる本(興味は程ほどに感じた。)平成からまたどう変化していくのか?平民としては気になるところです。皇室にも引退制度があると…今上天皇、皇后美智子様は82歳と81歳であられます。 読了日:7月5日 著者:浅見雅男,岩井克己
ダイオウイカは知らないでしょうダイオウイカは知らないでしょう感想 「ダイオウイカに会ってみたいと憧れる 美しく飾ってくれても食せない」わらわら。和歌でござる。西さんとせきしろさんが面白い、出てくる言葉が好きやなぁ。ゲストもいい味出してくれる。穂村弘さんの解説も好きやなぁ。「美しいボタンをつけてほしいのよ 白髪さえない私の股に」西加奈子 UH(アンダーヘアー)私の頭は????もう一度読み直す「おぅ!」私は股を服と読んだ。(今の私の心境はこっちゃやなぁ) 読了日:7月3日 著者:西加奈子,せきしろ
読書メーター

すっかり8月に突入してしまったが…

愛知県にも行きたい~~~
一人でのんびりどこかに行く。
ちょっといいよなぁ。

|

« 猫にご縁が。 | トップページ | 遊びの日々 »

コメント

おかえりなさい 暑かったでしょ。
 地球が 溶けてるんだろうか?
 長崎は 結構気温が 低かったけど・・・
 あっちこっち いくと そのたびに
 その地を 付け焼刃で 勉強する
 それもいいよね。 

投稿: 小紋 | 2016年8月12日 (金) 18時37分

東京は迎えに行っただけ。
連れて帰ってきて、怒涛の日々が
ほんま、暑いなぁ~
途中で遊びがとまります。

投稿: 小紋さんへ | 2016年8月12日 (金) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月に読んだ本:

« 猫にご縁が。 | トップページ | 遊びの日々 »