« ばあちゃんツアー諸々編 | トップページ | ばあちゃんツアー最終編 »

ばあちゃんツアー和歌山編

和歌山アドベンチャーワールドには10年ほど前に行った。
双子のパンダ永浜と梅浜が生まれて公開になったばかり
可愛いのなんのって。双子たちは中国に行ってしまったが…
でもまだパンダ5匹もいる。
そこに、孫たちを連れて行きたいとずっと思っていました。
婆さんと孫二人の初めて一泊の旅である。

白浜行きの特急「くろしお」はトクトク切符発売されている。
子どもは指定席がついて1000円(めちゃ安)
民宿もネットから予約して、これもめちゃ安!準備万端!
私の体力がつぶれるかもしれない…
予約はしたが「行けないかも」と不安な日々過ごした。

姉孫は「おばあちゃん、和歌山がめっちゃ楽しみなんだよ」と言う。
前の日は旅の身支度で1日あけた。
それぞれの荷物はきちんと自分で持ってくれる(支度も自分でしてくれる)
当日は9時ごろわが家を出ればいい時間にした。
最寄りの駅まで車、新大阪まで出てクロシオに乗る。
列車で弁当を食べるように新大阪で調達(新大阪、たくさんお店が増えてます)

29598176_1555855904526952_504271556
私の弁当。孫たちはカネテツのめんたいこおにぎり。

29665562_1555924461186763_141833903
列車の中に外国人のおばちゃんが団体でいました。
どこの国もおばちゃんもいっしょです。ずっとおしゃべりしています。

3時間近く列車に揺られ、白浜到着

29694428_1555933017852574_848050887
パンダ号に乗れなかったが、駅に停まっていた。
調度後ろに見える看板、宿泊した駅前民宿(駅前も駅前)

荷物を置いて、白浜の海へ

29598027_1556002324512310_873039730

白浜って浜が白いのですね。それで白浜ですよね。納得!

29791209_1555986817847194_493469911
三段壁洞窟の中を探検、迫力満点

民宿に戻りますが夕飯がついてない
民宿のおばちゃんが美味しい寿司屋があると言う。
さぁ~~~おばちゃんの言うことは本当かなぁ?
入り口のまで一瞬ためらう…でもここしかないと入る

29694382_1556071884505354_449864024
ちょっと高級寿司を思い浮かべていた(白浜だし)
おっちゃんたちが寄り合う一杯飲み屋風

でもでてきた寿司は美味しかった。

29683301_1556071941172015_780126675
孫たちは鉄火巻きにマグロに握りを5巻。
そしてそこのおばちゃん揚げてくれたから揚げ
どれもうまかったようです。

さぁ~~帰って風呂にでも入ろう。
これで温泉があったら言うことなかったが…なんか部屋のちゃちい風呂へ
すぐ前が線路なのですが列車の音もうるさくなく。
みんな爆睡zzzzz
妹孫が夜中にベットから落ちました。ドスンガタンと
テレビを見ている夢をみていたそうです。「おばあちゃんテレビが移動するから私も移動したら落ちた」ということです。

朝食は8時(ちょっと待ちくたびれました)

29683632_1556680087777867_866298827
子どもたちにはこんなプレイと朝食を作ってくれます。
私もめっちゃ量が多く、腹がいっぱい
さぁ~~~次はアドベンチャーワールドへ

バスに乗って10分でアドベンチャーワールド

29683389_1556750267770849_225417190

入ってすぐパンダがいた。

29684082_1556750234437519_743293179
室内にいたパンダ
全部で4匹いました。(もう一匹は妊娠の兆候あるらしい)

バケツに果物が入って500円だったかなぁ。
草食動物のエリアで歩いて餌をやることができます。

29872381_1556901601089049_860916908

30127526_1556901514422391_827212546
象はバナナとかオレンジを食べる。

きりんは白菜、サイはオレンジ、口の中に放り込んでやります。

イルカとクジラ(めっちゃでかい)海をバックの会場でアトラクションを見たり

二人で写真を撮っていたので、私写真を撮るのを忘れてます。

孫たちは思う存分、生きものたちと触れ合ったでしょう。
婆さんはそんな孫たちを思う存分、見学しました。

29750201_1557014307744445_674740119
このクロシオ(オーシャンアロー号って言ったかなぁ)イルカの顔ですよね。

新大阪に着いたのは8時
ラーメン食べ、車の停まっている駅までまた電車

家に着いたのは10時近く。
みんな、めちゃ元気でした。

ばあちゃんツアーのメインイベントは無事終了です。
初めての3人の旅は孫たちは忘れてしまうかもしれません。
私は大事な大事な想い出なりました。

「次はおばあちゃん、沖縄ね」と言われましたが・・・





|

« ばあちゃんツアー諸々編 | トップページ | ばあちゃんツアー最終編 »

娘&孫」カテゴリの記事

コメント

あ、パンダだ! 行き方引いて 調べたよ。
チャンスっを作って いつか 見に行きます。
明日からの東北旅行 おばの具合でキャンセルしたものの
家人曰く どうも、キャンセルせんでもよかったようだね。
残念だけど なんとなく 心が落ち着く。


投稿: 小紋 | 2018年4月22日 (日) 18時42分

青空の下で何回でも見に行けるパンダ
一人で行ったら1日見ていられる(*'▽')
赤ちゃん生まれた天王寺で早く待ち合わせて
一緒にいってもいいね。

小紋さんのブログ見て、お出かけかもと思った。
東北は逃げないからゆっくりまたの機会に
私も東北に旅したい~~~。

投稿: 小紋さんへ | 2018年4月23日 (月) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばあちゃんツアー和歌山編:

« ばあちゃんツアー諸々編 | トップページ | ばあちゃんツアー最終編 »