« ばあさんツアー「名古屋編」 | トップページ | ばあちゃんツアー和歌山編 »

ばあちゃんツアー諸々編

寝るのは9時、2年ほど前までは本を読んでやっていました。
今では「おやすみ」と2階の部屋で二人で寝てくれます。
朝は「6時になったら起きるのよ」いつもめっちゃ早起きです。
時計を渡して、6時まではねているようにと言い渡しましす。
私は6時前に起きることを課せられます。
1日中遊び疲れた私は爆睡zzzz朝の目覚めも快調です。

初日は映画に連れて行く。
妹孫から「3本の映画見たい(ボスベイビー、ドラえもん、リメンバーミー)」と言われます。
「何を見に行く」「ボスベイビー」と妹孫が答える。姉孫は何でもいいと言う。
人の意見に従うと言うことを姉孫は覚えたようです。
友達同士でも自分の主張ばかりしてはいけないと言うこと知ったのかぁ?
映画、なかなか人情があって面白かったです。

次の日は子羊を見に、六甲牧場へ

29571010_1550855111693698_804923679
楽しそうにおにぎりを作って
こういうことをやらせても上手になりました。

29570311_1551087885003754_215846634

子羊やヤギに餌をやり、自然満喫♪

夕飯はハンバーグを作ると

29543148_1551166298329246_130399646

私この手の段取りは上手です(保母とか先生とかやれそう)
美味しく焼けました。めっちゃお代わりして食べてました。
そういえば、この子たちハンバーグは食べなかったのに…
給食のおかげかなぁ?

次の日の晩御飯はカレーを作り、残ったハンバーグを載せカレーハンバーグに

次の日は有馬温泉のマス釣りに挑戦
30分~40分の道のりをテクテク歩いて

29791991_1551862461592963_820133403
有馬温泉も桜が満開

29542259_1551862614926281_835832497

足湯も気持ちいい♪

29683405_1551915881587621_338440319
マス池はリニューアルオープンで私も初めて来る。
腹をすかしたマスは釣り糸を垂らすとすぐ食いつく。
妹孫はそのタイミングが上手で何匹でも釣れる(姉はどんくさい)
3匹だけが釣りの料金に含まれていて、それ以上釣ると1匹280円位
どうする~~~って言いながら二人で10匹釣る。
2匹ずつ塩焼きにして食べる。後は爺さんの土産で甘露煮をもらう。
頭だけ残して尻尾も完食!

次の日はこれまたリニューアルオープンの伊丹昆虫館
先着100名にキーホルダープレゼント(私は欲しかった)がもうなかった。

26993804_1553057431473466_897738035
チョウが開放されている温室の窓のガラスが全面リニューアル
めっちゃきれいになってました。
温室の窓から伊丹空港を離陸した飛行機を見られる。

29790139_1553057594806783_497135531

オオゴマダラの蛹が王冠になっていました(これは私が撮った)

30704787_1579209742178249_260002291
後日、伊丹昆虫館がネットに載せた写真、羽化した蝶

さぁ~~~次の日は
その前に一服

今朝のご飯はホットケーキなり

29594869_1554733584639184_279277088

予約した太陽の塔へ

29595466_1554030408042835_396723720

この中に入りました。

29594579_1553991684713374_484021012
民族間では面の絵を描く

29597646_1553991721380037_825640737

ここまでは順調
みんな元気で過ごせてます。

29793238_1558152497630626_561385390
この子たち絵を描くのが好きです。
夜はテレビを見ながらよく描いています。

二人で点と線を入れ、交換して絵を描く
そして説明する。
この上の絵は「ピエロの帽子」妹作

30128002_1558152477630628_756338362

「お花の道をハイキングする」姉作

親がいない方がきちんとした時間を過ごしてくれます。
ケンカはだいぶ減りました。
姉が静かです。
妹がキーキーと言っていますが素知らぬ顔をしています

素知らぬ顔して、妹に意地悪していることもあります。
わざと怒らせていることもあります。

私はいつも落ち着いた婆さんを演じようと心がけます。
「西の魔女が死んだ」に登場するおばあちゃんに憧れます。
怒らず、怒らず、冷静に、静かにものを言う。
気がつくと意地悪ばあさんになってます。
「おばあちゃん、次はこれできるかなぁ?」と妹はよく質問してきます。
「できるよ」とか「こうこうだからできないかなぁ」とか答えることを理想とします。
「そんなのわからない、その時になってみないと」私はこう答えています。
まぁ~~真実の婆さんの姿、これでいいかぁ。

明日の次の日は和歌山です。
和歌山編楽しみにして下さい。

|

« ばあさんツアー「名古屋編」 | トップページ | ばあちゃんツアー和歌山編 »

娘&孫」カテゴリの記事

コメント

輪わわ王冠の 飾りから 蝶々が!
すごいセンス アイディア ちょっとおもいつかんわ
怖っ!
成長して 立派に育っていますね!

投稿: 小紋 | 2018年4月20日 (金) 07時23分

あの王冠かぶったら蝶々王だよ。
わが庭でも蝶々の卵、青虫君を探さないと
思ったら父ちゃん殺虫剤まいてました(*_*;

投稿: 小紋さんへ | 2018年4月21日 (土) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ばあちゃんツアー諸々編:

« ばあさんツアー「名古屋編」 | トップページ | ばあちゃんツアー和歌山編 »