« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

無事到着(*'▽')

昨夜はクリスマスイブ
娘一家がだんなのお母さんの法事(13回忌)で早めに帰省

何年かぶりで賑やかなクリスマスイブ
ケーキも何年かぶりで買いました。

さぁ~~サンタさんのプレゼント
「おばあちゃん、この手紙どこに置いておくのがいい?」
「玄関に貼って置くのがいいのではないかい」

48419077_1897677687011437_706260256

玄関のクリスマスリースの下に貼りました。
無事サンタさんはやってくるでしょうか・・・

「早く寝ないとサンタさんこうへんでぇ」と娘母ちゃん言います。

思い出します。
息子と娘、小学生前までは枕元に置きました。
小学校上がってからは部屋のドアの前
「サンタさんも忙しいから部屋に入り時間なかった」
と説明したように思います。

孫たちも部屋の前に置かれていました。
夜中の1時過ぎに妹がトイレへ
外で賑やかに話しているのが聴こえます。
その後安心して寝たようです。
そっかすぐプレゼントあけようとは思わないのだ。

朝になったら嬉しそうに階下へ降りてきました。
もちろんプレゼントもって
そのプレゼント内容がちっともわかりません…

サンタさんも大変な時代になりました。
「無事到着」
「ありがとうございました。」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑いおさめ

昨夜は喜楽館に落語をききに♪
夜7時から友は仕事が終わって電車で待ち合わせ

喜楽館の通りは下町商店街
食べ物が安い

48361098_1887850581327481_760215610

八宝菜セット(から揚げ、ワンタンスープ、キムチ)
これで730円やったかなぁ
友は餃子セット(ラーメン、餃子、ザーサイ)680円
友とシェアーして食べる。
そして友にご馳走になる(誕生日)

そろそろ喜楽館へ
チケットを出し、目が点になる。
「米朝一門会」3月25日と書かれている。
袋に入って、そのまま持ってくる。
友が自分の分をもっていた(いつもは私が購入するので私が持っているが
前に来た時に窓口で購入、それぞれ自分で持って帰る)
「この人の隣の席なのですが…」
「どちらの隣かわかりますか?」「いいえ」
「あいている席の方に座って下さい」
入れてくれました。
もちろん持ってきたチケット見て笑ってましたが落語好きはわかってくれたでしょう。

48426787_1887850414660831_339764698
100回記念

3人の口上がある(おもろい)
あっその前に指定席は一番前、そして真ん中
小さな劇場、座席が舞台ギリギリに
落語家さんが1m先の目の前、視線が合う…わぉ!
居眠りはできん!おでこの汗も見えれば、長襦袢の模様もわかる。
でも、落語家さんの姿、形が舞台に鎮座しているを見て聴くのがいい。
一度はこの席いいけど、次は気をつけよう
(その前にチケットを間違えないで持ってこよう)

落語のお題は

神戸らくごビレッジその100
開口一番・・・桂弥壱 
たいこ腹・・・桂文之助
試し酒・・・ 桂吉弥
仲入り
お楽しみ・・・笑福亭 喬介
井戸の茶碗・・・桂九雀

吉弥さんの「試し酒」
私もいっしょに飲みたくなります。

落語の笑いおさめ
私のドジの笑いおさめ

のお話でした。
御後がよろしいようで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

寒い~

朝を起きて窓を開けたら

47687113_1880390158740190_821770280

7時過ぎです。
日の出はは6時50分頃のようです。

父ちゃんは5時半ごろ起きて朝ごはん食べてます。
お腹がすくのか?
で、食べたらまた寝ているようです。

私はカーテン越しに明るくなると目が覚めます。
時計を見ると7時過ぎ
今日は7時半になっていた。
金魚の夢をみていました。金魚のスープを食べる。
図書館で金魚の図鑑を見たせいかなぁ?(チラッとだけだったのに)
我が家の金魚は鯵位の大きさですから十分食べられます。
夢はこんなの食べられないと言っている。付き添いに孫か誰かがいました。
食べて!と言われて目が覚めました(よかった)

朝のまどろみが好きです。
夜、布団に入る時よりこの朝まどろみに幸せを感じます。

テレビで、朝すぐ起きられる派、目覚まし何個もかける派なんてやってました。
私は目覚ましは1個でいいです。
何個もかけるなんて信じられません…
そう言えば婿がスマホのアラームを繰り返しかけています。
うるさいうるさい~~5時ごろ鳴るのです(起きるのは5時半ごろかなぁ)
消してまた寝てzzzたまにずっと鳴っていることもあります。
そんな状態でも孫たちは寝ていますzzzzz
私なんて部屋が違うのに起きます(って用事ないからまた寝ますが)
目覚ましいらない派「目覚ましなる前に起きる」
私それです。何時に起きなければいけない決められた時はその時間が気になって
寝ている間も気になってずっと緊張してねているかも…
主婦やからそんな状態でずっと生活していたのです。
だから、何時に起きてもいいと言う状態は私にとってはめっちゃ幸せの事です。

こんな景色が見られる(私が寝ている部屋から)
幸せなことです。
寒くなると増々その幸せが増します。

金魚、食べなくってよかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あゆみ教室

12月、一つずつ事が終わる。

「あゆみ教室」忘年会&クリスマス会も無事終わる。

調理室にてご馳走を買ってする。
海苔巻きにお寿司にケンタッキーのチキン等々

47680769_1876451022467437_572207125

調理室に行く途中にケーニヒスクローネで買う。
風邪でお休みが二人
一人お腹いっぱいでパス
調度8人で切りやすかった(*'▽')

ずっとボランティアのお母さんについて来た(お腹に中にいる時から)
小さなボランティアさんは小学5年生、「行かない」とのこと…

Dsc_4393

その子に変わってもっと小さなボランティアくん
そりゃぁ~~あっちゃにこっちゃに歩き回り
癒されれる(私もご飯を食べさせる)

今年1年、無事終わったことが嬉しいです。

生徒さんの平均年齢、私の年齢位違うかなぁ
80歳の生徒さんは車で迎えに行って送って行く
(一人で移動は無理と妹さんから連絡がある)

さぁ~来年はどうなるのかなぁ?
1月はお休みで2月に新年会です。

追記
ボランティア君のお陰でボランティアの平均年齢はめっちゃ若いです。
もちろん私が一番の年長です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふーん。

Dsc_4376
花束、玄関の壺にきれいやなぁ。

この画像を娘に送ったら「干して」と返信
??????

調べた。スワッグと言うらしい。
ドライフラワーなのだ。
リースの変形。

47685833_1874818705964002_701865875

48362971_1874818732630666_327677949

吊るしてみた。オシャレ!

花屋をネットで見て回る。
斬新でワイルドになっている。

いろいろなものの進化すごい!
世間を見て回るのも楽しいです。
古い良さと新しいものの良さを受け入れられる年齢かもと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悩む♪

朝からブログを書いちゃ消しを繰り返している。

今日は誕生日なのだが
誕生日ですと書くのもコッパ恥ずかしい…

姉から誕生日プレゼントが届いたのは2~3日前
それをSNSに載せるのもコッパ恥ずかしい…

でも嬉しいから載せたい
でぇ~~テーマ―を考えて書くのがどれもしっくりしない。
まぁ何でもいいかぁ

Dsc_4362_3

姉手作りのステンドグラスのスタンド
素敵でしょう。
これ載せたいよね。

Dsc_4364_1_4
揺れるピアス
素敵でしょう。〈モデル私)

午前中は買い物に行こうと思ったが
娘から宅配便午前中着

待ってよう~~~~~

誕生日、一人で盛り上がっているかも

やっとブログ書けました。
すっきりした。

続きを読む "悩む♪"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ヤギのいるカフェ

交通事故で入院していた友が退院して一ヶ月
もうそろそろ家での暮らしも落ち着いてきたかなぁと思い、ランチ誘う。
紅葉も見せてあげたいと車でドライブ

ちょっと(1時間ばかり)北に走ると丹波の山々が連なっています。
近くで見たら枯れ木だけど、山一括りにしたら美しい茶色です。

47251663_1865533313559208_686087188

46962667_1865533206892552_596909418

47236679_1865533176892555_623533172

ヤギさん畑の雑草をムシャクシャ食べてくれます。
広い畑に3匹います。

47174361_2208740099170785_512100396
広い畑でとれた野菜たちのお昼
12月から新しいメニューでお店のFBに載っていた写真

メニューも載せます

自家野菜たっぷりサラダ
お豆腐入り煮込みハンバーグ
自家製黒豆入り豆とさつまいもの五目煮
自家製赤かぶとほおずきのマリネ
自家製マッシュポテトの生ハム巻き
天然酵母パン かぶとベーコンのスープ
ごはん 特製お味噌汁
ドリンク

食用ほおずきが寒さで枯れはじめました。樹上でじっくり完熟した甘酸っぱいほおずきは、赤カブと一緒にマリネしています。もうすぐ収穫の終わるほおずきを是非ご賞味ください!

ほおずきとは知らずにミニトマトと思って食べていました。
桃みたいな味がするのです。「美味しい」と友と話
一応「何?」と思ったのですがミニトマトと言うことで、違った!

47157248_1865533410225865_677708930
私たちが食べたデザート
ブル―ベリーと栗のチーズタルト
ブルーベリーの植木鉢100個以上ありました。
栗は丹波の産地

47131346_1865533496892523_741596539
お店の写真

屋根の上に草がいい感じ。

友は歩くのがちょっと不自由そうですが元気です。
ご主人も散歩ができるほどになっているらしいです。

続きを読む "ヤギのいるカフェ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

12月だよ~

11月の読書メーター
読んだ本の数:3
読んだページ数:1126
ナイス数:87

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)感想
陽気なギャングシリーズ第三巻に火がつき、第一巻読まねばと4人のギャングに惚れた!第2巻に突入したら私の頭が中休み状態になっていた。うまく事は運ぶはずだ!この安心感が乗り遅れた理由かなぁ。でも第四巻、また4人組に会いたい。
読了日:11月26日 著者:伊坂 幸太郎
d design travel IWATEd design travel IWATE感想
震災後ずっと東北の地に行きたいと思っているが中々行けない。「岩手」の本が発刊された、行けないなら本を読んで行った気持ちを味合おう。「光源社」日本工芸品にどんどん惹かれていく年齢なのか、漆器、鉄製品、ホームスパン(初めて接した言葉)興味津々で読む。「小岩井牧場」(バターを愛用)「岩手県立美術館」オール岩手の絶品に会ってみたい北ホテルで泊まったら盛岡を起点に行ける。「ぴょんぴょん舎」の盛岡冷麺も食べたい。シリーズの編集部日記が好きです神藤秀人氏の思いは伝わりました。「行かねば」と言う思いが沸々と湧いています。
読了日:11月14日 著者:
フォルトゥナの瞳 (新潮文庫)フォルトゥナの瞳 (新潮文庫)感想
古本屋で100円で売っていて読み始める。久しぶりの百田作品、引き込まれていく文章は匠と思うが「世にも不思議婆物語」風の内容は作者の意図が散らばりすぎなように思う。最後にどんでん返し(主人公が精神を病んでいたとか)あることを期待しながら最後のページをめくったが「世にも不思議な物語」タッチで終わった。
読了日:11月13日 著者:百田 尚樹

読書メーター

続きを読む "12月だよ~"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »