« 中止 | トップページ | 花 »

2月に読んだ本

2月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1701
ナイス数:112

春風亭一之輔のおもしろ落語入門春風亭一之輔のおもしろ落語入門感想
NHKの「落語ディーパー」に春風亭一之輔さんが出演している。今、時の人の東出昌広さんも進行役である。この番組もなくなってしまうのかとネット検索していたらこの本と出合った。画を描いている山口晃氏も好きである。子供向きに書かれている落語の本。落語噺が七作出てきます。「噺」も口から新しい言葉が出てくるということでこの字が使われます、なんて説明載ってます。私は上方落語を観覧しに行くことが多いです。春風亭一之輔さんの落語も生で聴いてみたいです。
読了日:02月25日 著者:春風亭 一之輔
細川ガラシャ夫人(下) (新潮文庫)細川ガラシャ夫人(下) (新潮文庫)感想
戦国時代の世がガラシャ夫人の後ろにクッキリ見えてくる。玉子として生まれたのが1563年亡くなったのが1600年織田の時代から秀吉の時代へ、秀吉の死から関ヶ原の戦い37年の間にこれだけのことが起こる戦国時代の凄まじさを感じる。世に流される女たちも哀れなり、細川ガラシャ夫人もキリストに救いを求めたのだろう。本の中でも美しく、賢く、意志が強い女性に描かれているが歴史の文献を読んでも稀にみる賢さを持っている人のようです。父明智光秀の生き方が見えてきます。女性を語るものより世を動かそうとする男たちの物語が好きかなぁ
読了日:02月20日 著者:三浦 綾子
細川ガラシャ夫人(上) (新潮文庫)細川ガラシャ夫人(上) (新潮文庫)感想
明智光秀の本を探しに、図書館にてこの本を借りる。三浦綾子さんの歴史小説は初です。女性が書かれる歴史小説も初めてかもしれません。荒々しくなく女の気持ちを男の言動が書かれています。明智光秀の娘「玉子」として登場ですがどちらかと言うと父である明智光秀の事の方が多く書かれています。織田信長の人に対する横暴さが目に余ります。光秀は温厚な人物と描かれています。大河ドラマでは細川藤孝と出会う。ここでは玉子の義理の父となる。彼も温厚な人物として書かれている。女として自分で自分の人生が決められぬ世、玉子はどう生きるのか。
読了日:02月17日 著者:三浦 綾子
悲嘆の門(下)悲嘆の門(下)感想
ここに出てくる異次元の世界、人間が作り出す科学の進歩の悪意と言えるのかなぁ。世間を賑わしている新型コロナウィルスも流通が繋がっている今の世の中でなかったら、発生した村だけで事は終わっているかもしれない。警笛を鳴らされているように思うし、正義と思って行っていることが「悪」になっていることが多々あるように思う。真に人の事を考え、真の言葉を発しよう。福島の原発事故もこの異次元の怪物に思う。私は異次元の世界観が浮かんでこない。現実に何を訴えたいのか考えてしまう。孝太郎君がどうなるかは十分気になったので面白く読めた
読了日:02月08日 著者:宮部 みゆき
悲嘆の門(上)悲嘆の門(上)感想
SF的な小説はあまり好きではない。この本もそうかなぁと思いながら読み始めた。繋がりなく事件が起きていく、その書き方が興味をそそり、読者に想像をさせる。人間の生き方や性について別の世界を使って書かれているのがおもしろい。死について書かれてる件に「死は完結した事実よ。~~死者は戻ってくることはない。~残された者を慰め、励まし、生き続けていくための光と希望を語るよ」好きであるこの言葉。事件は繋がり、下に続くであろう「戦い」が始まる。SF的なのかもしれないが面白さを感じる。宮部みゆき氏は実にうまい下が楽しみです。
読了日:02月04日 著者:宮部 みゆき

読書メーター

昨日、本屋に行ったら人沢山いました。
行事が中止になって本でも買おうかぁという気分になったのかなぁ
まぁ私もそうだけど。

本屋さん混むって言うのはいい感じです。
ネットで買わずに本屋へ行こう。

|

« 中止 | トップページ | 花 »

本紹介」カテゴリの記事

コメント

若いころ 三浦綾子に凝った。
北海道に行ったとき 旭川の記念館にも行った。
塩苅峠 だったかな なけてなけて。
今は 三浦あやこ(曽野綾子)よんでる。

投稿: 小紋 | 2020年3月 3日 (火) 12時42分

私も「氷点」他読んだと思うが記憶にない
だんなさんの三浦朱門さんも読んだと思う
いい夫婦ですね。
ゆったり優しい本、エッセイを読んだ見ようかなぁ。

投稿: 小紋さんへ | 2020年3月 4日 (水) 08時36分

三浦綾子さん夫 光世さん すごく優しい方
曽野綾子さん夫 三浦朱門さん 最近亡くなられて
そのいきさつを書いた本 読みました。
おすすめです。

投稿: 小紋 | 2020年3月 4日 (水) 18時13分

そっかそっか。
三浦綾子さんの夫が三浦光世さん
曽野綾子さんの夫が三浦朱門さん
ごちゃごちゃになってました( *´艸`)
図書館あいたらどちらも見てみます。

投稿: 小紋さんへ | 2020年3月 5日 (木) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中止 | トップページ | 花 »