« 経過 | トップページ | 受診3回目 »

5月に読んだ本

5月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:324
ナイス数:41

その鏡は嘘をつく 刑事・夏目信人 (講談社文庫)その鏡は嘘をつく 刑事・夏目信人 (講談社文庫)感想
夏目シリーズ3冊目。検事との対決がおもしろかった。子供も一つの人生だからなぁ、親のものではない。歪められた奴だから人にイチャモンをつけたい心理になる。コロナウィルス時代人間の心理が微妙なのがわかる。何が正しく、何が間違っている。自分の中で確認することが必要だろう。夏目刑事のような人がそばにいると安心するように思う。後一シリーズ読みます。薬丸岳氏もっとドロドロなものを書いているがこのシリーズはどこかホッとする。夏目効果だろう。
読了日:05月29日 著者:薬丸岳

読書メーター

苦しみました5月。
本が読めない、読みたくないいや眼中にもない。

座卓の上には本を積み上げて
4月に本屋に行って本を仕入れたけど
漫画の本だったら読めるかもと「コウノトリ」を5冊階下へ運ぶ
2冊読んだかなぁ。

この本、5月の終わりにやっと読む気力が
大事な一冊です。
友達に本を沢山送ってもらいました。
本屋で仕入れた本が残ってます。
図書館から予約本が3冊あります。と連絡が
計画立てて読もう♪

6月ですね。
隣の一年になったぼんが8時ごろ「行ってきます」って
お母さんも「行ってらっしゃい」と嬉しい声が
私、「入学おめでとうございます」と5mくらい離れて

日常が戻ってくるのは私も世の中もとっても嬉しいことです。
ただ、高齢者、弱者、私みたい病気もちは個々の責任ですね。
世間の波に浮かれないようにコロナをすり抜けすり抜け生きなければ。

本を読んでいる楽しみは安全地帯ですね。

|

« 経過 | トップページ | 受診3回目 »

本紹介」カテゴリの記事

コメント

薬丸岳さんの本 この前紹介してたので アマゾン探したけど
売り切れだったのか なかったです。
一時的に集中して注文がくるみたい とくにステイホームで
本が たくさん出たようです。
ここの図書館は二週間また 開館が延びましたが 家にある本を再読したり よくよく読んだり 借りてせわしなく読む・返すから じっくり読むに 転換しています。

投稿: 小紋 | 2020年6月 1日 (月) 20時39分

薬丸岳氏の本は怖面白い。
厚い本のなのに一気読みしてしまう。
でもこの夏目シリーズはホンワカしていいです。

じっくり読む本沢山あるのですが…
どうも新しい本に行ってしまいます。

投稿: 小紋さんへ | 2020年6月 2日 (火) 10時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 経過 | トップページ | 受診3回目 »