« 薬 | トップページ | 出かける♪ »

え~~~~

もらってないよなぁ…

薬の管理と共に来週の検査のスケジュール忙しい。
ちゃんとカレンダーに書いておかないと間違える。
記入していて…

6月25日の大腸検査(初めて受ける)
前日に下剤を飲めと言われた。
下剤が薬が手元にない…
どうして?????

消化器内科の問診診察と言うのを受診
普通の診察だと助手の人と二人でいる。
問診診察は先生一人
胃の検査と大腸の検査(関節の腫れなどを起こす場合腫瘍の所見もある。とくに腸と胃の腫瘍がある場合がある)
まぁ~~~多分、腫瘍はないと思うが(医師も言っていたが私もそう思う)
初めて受けるのでなんか話が弾んだ(とか言わないか盛り上がったとも言わんなぁ)
子宮頸がんをしている場合、痛さを伴う人多い。そりゃぁ困ったとか…
検査予約も今月中はすいている(コロナ関係ででしょう?)
「22日胃の検査、24日腸の検査でどうでしょう」
「そうですね、腸をもう少し先に」
「用事ありますか?」
「いえいえ、私の体がきついでしょう」
「25日もあいてます。もう少し先の方がいいですか?」
「そうですね…いやなことは早く終わらせましょうか、それでいいです。」
って話が決まるとスルスルと印刷された用紙が数枚出てくる。
同意書が大半だ!
書いて検査日に持ってこいと言われてのは記憶にある。
が、腸の下剤は紙に書いてあると言われたのも記憶にあるが…
受け取り方の説明????記憶にない

記憶にないし、薬のこともすっかり頭から消えた
時間が押している呼吸外科に急いで受診に行った。
「ギリギリセーフでよかった」と呼吸外科の先生が言ったような
そう言えば白衣を着てなく、普通の服で普通のイケメンの兄ちゃんだった。
そっか、どこかに消えるところだったのか。と今気がついた。

そんなことはどうでもいい。
薬がなければ検査を受けられない…

一番に病院に電話する。
「薬剤部でもらいませんでした?」
「すみません、説明を受けたかもしれませんが私、聞きそびれたかも」(偉いなぁ私、自分のせいにする)
胃の検査が22日、その日に受け取れるようにしてくれた。

あ~~~~、吃驚した。
先生の話を聴きながら、頭を切り替え切り替え、決断をすることが多々ある。
普段の頭だったら薬をどこでもらうと気がつくが…ポンと消えた。
相変わらず見た目は元気な人である。(消化器の先生もそう思ったと)

よかった気がついて、念入りの整理するってことが大事です。

Dsc_6526

ちょっと亀さん、それじゃァ反対向きだよ。
同性同士かもしれないのだが…
まぁ頑張れよ!(私も)

|

« 薬 | トップページ | 出かける♪ »

私のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

話がはずみすぎて、出すのを忘れたのかもしれん。貰えて良かったね。1日雨、朝凄く冷えて、体調わるかったので、美味しいもの買って、ぐずぐずしてます、もう大丈夫だあ。

投稿: 小紋 | 2020年6月18日 (木) 13時54分

イッパイイッパイ!だよね頭も心も
医師もそうかなぁ(*^_^*)

今日はお父ちゃん帰ってきますね。
手抜き沢山して迎えるように(*'▽')

投稿: 小紋さんへ | 2020年6月19日 (金) 08時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薬 | トップページ | 出かける♪ »