« いい天気 | トップページ | 変わった歯医者 »

秋の空

「忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ」
菊田一夫原作「君の名は」 から

ブログは何にを書こうって考えていたら
朝ドラのドラマの中で
菊田一夫原作「君の名は」のラジオ番組制作中シーンが放送された。

Img_0087
秋の空って「君の名は」のせつなさを感じる…
って、「君の名は」は平成版しかしらない。
ラジオドラマで思い出した「サザエさん」って確かラジオドラマだったよね。
朝、江利チエミさんかなぁ学校に行く前にきいていた(ような)

Img_0088

先ほどの写真は北西の空、これは北東の空

Img_0085
これは南東の空
Img_0089
この時間カラスがお家に帰る。
「カアカア」とにぎやかだが…東の空に飛んでいく
家はどこ?

「撮れるかぁ?」
と数メートル先からおっちゃんが声をかけてくる。
誰?遠目で見るとうちの父ちゃんに似ている。
なわけない…チワワを散歩させている。
知っているおっちゃんなのかなぁ?(ちょっと先で曲がった)
反対側からきた夫婦連れにも声をかけられる
「そう、カラスを撮っているのね」「いや、夕焼けを」
思いっきり顔を上に向けて真剣に撮っている私
不思議に思う(誰かこの私を撮ったら傑作かも)
「見て下さいきれいですよ」って思わずiPhone君を夫婦に見せた。

秋の空はいろいろな人生を思い出させてくれる。
秋の空はいろいろな人生も作ってくれる。

♥♥♥♥♥

Img_0091
ホシヒメホウジャクさん移動しました。
南天の実には1週間以上いたと思います。
花を生け直しても南天の葉っぱを切り落としてもそこにジッとしていて
擬態していて気がつかないと思っているのだと思います。
でもここはまるわかりだよ。
外においてやろうかなぁ。
追記
庭で見つけたサンシュユの枯れ葉

Img_0093

Img_0094
この色といい縮れ具合といい、そっくり!!!

|

« いい天気 | トップページ | 変わった歯医者 »

我が家からの風景」カテゴリの記事

コメント

わ、汚い葉っぱやん・・・とか言ったら 怒られそう。
しっかり、化けてるのにね!
鈴木京香も 君の名は 何回目かのを 演ったように思う。vの字になって 飛ぶ渡り鳥を見たときは やはり
通り過ぎる(いってしまう?)まで 見るよね。
そんな時は ひとは 優しい気持ち・目になっているんだよね。

投稿: 小紋 | 2020年11月16日 (月) 18時37分

今朝、玄関に落ちていて…
ごめんと誤りながらサンシュユの葉の上に
と思ったら逃げた?落ちた?(逃げたにしておこうと)
「君の名は」のロマンチックさはないが…
優しさは十分持っている二人です(小紋&わたし)

投稿: | 2020年11月17日 (火) 09時13分

ワハハハ、また名前忘れた(*ノωノ)

投稿: 小紋さんへ | 2020年11月17日 (火) 09時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いい天気 | トップページ | 変わった歯医者 »