我が家からの風景

野鳥や虫や雲や月お日様も

中秋の名月

夕方、友の家に届け物をして我が家から数十メートル手前で東向かって曲がる。

わぁ~~~でっかい月(我が家まで歩くと山に隠れる)

P1000194

実際はまだ明るい空でした。
あ~~~でもない。こ~でもないと…
カメラを弄ってみたが…
パソコンに入れてみれば、ボツ写真ばかり…
これはカラスにピントがあたっているかなぁ(いや電柱かなぁ)

P1000208

もう一度チャレンジ
月のクレーターを映したい
なんとかかなぁ…

でも大きな月でした。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

植木鉢の中で

洗濯物を干していると、小さなシクラメンの植木鉢の中に

21752191_1368252543287290_793578854

オンブバッタを見つけました。
ちょっとボロボロかなぁ…
オンブバッタは大きな方(下)がメスでおんぶされているのがオス
父ちゃん、母ちゃんに言いなりです。

カメラを構えていると、蕾です。

21730848_1368252539953957_397710395

昨年からの持越しのシクラメン
枯れたかなぁと思ったが、半分の葉は緑
この暑い夏も乗り越えました。
で、蕾です「すごいね」

蕾を撮っていると何か出てきました。

21751615_1368252546620623_839807767

蜘蛛です。
ちょっとかわいい
めっちゃ早足

カメラです。
新しいのではなく(まだ届かない)古いカメラです。
レンズはマクロレンズ
まだ働きそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雲海

Dsc_1789

起きて窓をあけたら
すごっ「雲海」

三田市あたりの山々
その先は「雲海」で騒がれている天空の城、竹田城跡

起きて、カメラを取りに行こうと思ったが…
面倒…スマホで撮ってしまいました。

カメラ(一応一眼レフ)
買って何年になるかなぁ?
メーカーでは廃盤になっているし、
非常に撮りにくい(もちろん腕もあるが)
コンパクトカメラにしようと思ったが
レンズを3種類も持っている。
で、本体だけ買い替えよう~~~と思った。

が、待てよ!
標準ズームレンズが欲しい。
レンズだけ買うと高い
標準レンズ装備のカメラにしよう。
なんだかんだ考えて、買っちまいました。

愉しみです。
また写真撮る日々が生まれる。
おぅブログをつける日も多くなる。

皆さんも楽しみにしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

見解の相違

18767933_1269760119803200_806509526

口吻(ストロー)をクルクルと丸めて

18700697_1269760123136533_100549661

アサマイチモンジ?
梅の葉の蜜のようなものが沢山ついている。
それを吸いに来た。
羽化したばかりだと、カメラを向けても吸うことに必死

18698184_1269760126469866_617306096

この支える脚も可愛い

18740091_1269760186469860_867325404

羽を広げて

Asaichi18

ネットから借りてきた映像

で、もって…
その梅の木に殺虫剤を散布している。父ちゃん

え~~~ちょっと待ってよ!
「見解の相違」やなぁ

新緑もドンドン散髪しちゃうし…あぁぁぁぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋の名月

一応撮ってみました。
ふあふあと浮かぶ雲がいい感じで

14258307_1026319147480633_718226104

14324106_1026319144147300_713209280

実際の方が数段素敵なのです。

14324501_1026319134147301_322546615

一応名月も撮ってみました。

満月は雨で見られなかった・・・・

おまけ

14291697_1017990358313512_640992834

満開のタマスダレ(もう枯れてしまったが、友のブログから枯れ始めるとピンクになると
へぇ~~ホンマやぁ(*'▽'))

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もう少し見えると

白内障の手術をして一ヶ月
やっと来週の火曜日、眼鏡の処方を書いてくれると言ってます。

最近の視力は裸眼で0.6(両目)位かなぁ
そこからレンズを入れて1.5まで視力でます。
この検眼は毎週1回してくれます。
看護師さんにたずねたら、乱視のレンズもいれていると。
そのレンズを入れると、世界がまた開けます。

老眼もあります。
100円で買った眼鏡も重宝しています。

元々眼鏡は遠近両用を使っていました。
今度も遠近両用型を作ります。
本をずっと読むときは老眼鏡だけを作ってもいいです(これは眼鏡屋さんの話)
100円でも十分ですけどね。

P1100883

燕の幼鳥たち

P1100898

これはイソヒヨドリのメス(幼鳥か親か???)

P1100922

イソヒヨドリのオス(この子は幼鳥ですね)

P1100893

チッチと鳴く ホオジロ

裸眼でこの子たちは見つけることができます。

もう少し見えると、もっと見つけられるのに。

続きを読む "もう少し見えると"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月だぁ

恋の季節です。

私?
ちゃうちゃう。

Img_20160430_124516

Img_20160430_124544

我が家の「アカハライモリ」お互いに追いかけまわしています。

私は眼が霞んでいて…
もうすぐ、白内障の手術です。
車の運転危うし…
本読むの危うし…
Blog書くの危うし…
お日様眩しい…
なんて感じです。

手術は5月11日と18日です。
世の中明るくなります。
もしかしたら、恋もできるかもheart

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高級食品

今年もこの季節がやってきた。

が、高い…
庶民の食べ物なのに…
まぁ~~1キロだけ炊いてみた。
記念品やなぁ

12832321_904616822984200_3924905604

1505987_904616842984198_57153238377

20160315_164127_2

くぎ煮完成!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンシュユ

先日、3年ぶりに荒神様にお札を納めて、頂きに行きました。

その時に、とっても安い園芸屋さんを見つけました。
で、購入したもの

11217578_896868040425745_7673880349

沈丁花、クリスマスホーリ(赤い実のある。これムクドリが好きだとかすぐ食べられた)
スィートオリーブ、水仙数種。

10390105_896868073759075_4241221757

このでっかいのがサンシュユ

花が咲き始めました。

10549110_900515466727669_5178269431

サンシュユはミズキ科ミズキ属の落葉小高木で,中国や朝鮮半島を原産地としています。日本には江戸時代の享保年間(1720年頃)に種子が持ち込まれ,薬用植物として栽培されるようになりました。
葉が展開する前に咲かせる花は,一つの花序からたくさん出ていて特徴的な姿となっています。一つ一つの花は,花弁が4枚で反り返っています。この花は4本のオシベと1本のメシベを持つ両性花です。
秋にはつややかで鮮やかな赤い実をつけますが,この実が薬用として利用されます。渋みがあり生食には向きませんが,種子を取り除いて果肉を乾燥させたものがサンシュユの名前で日本薬局方に登録されています。止血や解熱,強精などの薬効があるということで,八味地黄丸などの漢方薬に処方されています。
サンシュユの名前は漢名「山茱萸」の日本語音読みで,山茱萸は「山のグミ」という意味です。ただナワシログミなどのグミ類の近縁種ではなく,その実が混同されたのかもしれません。
早春を彩るサンシュユの花は香りの道や天津の森その他でご覧いただけます。春らしい色合いをお楽しみください。(森林植物園より)

薬用ときくと「国銅」の本を思い出します。
秋になったら赤い実が楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

同居人(亀)

先日、暖かった時に玄関から外に出し

そのまま、外に出しっぱなしだった亀さん

今朝…

12734132_890070324438850_3524021289

水面が凍ってしまった。
亀さんいつも、寝床(石の中)にいるのに出てる?
と思ったら・・・

12688110_890070341105515_2542382201

ガラスのように見えるのが氷
5mmくらいあるよね。

冷たい、冷たい。

12742275_890070421105507_6238848856

顔出して、手が出て、足もでてきた。

まぁ~半冬眠状態なのだが(動かない)
たまに暖かくなると動き出す。
自然に生きている亀のように完全冬眠はしないと思う。

亀さん4歳かなぁ
1年目、1円玉より小さかった時は水中温度を20度に保ったが
2年目、水中は自然温度で、冬は我が家の廊下で
3年目、玄関に
今年は、初めて氷を体験したようです。
昼間はとっても暖かったです。
餌も食べていたかなぁ。

でも「はよう春がこい」と思っていると。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧